スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社の現代画報の対談取材 マイホームによって日本経済の回復を

最近の日本では内需拡大によって景気回復を図るという考え方はあるのでしょう
か。家を建てる場合、自分で土地を探すということが考えられますが、不動産会
社を回るにも時間がかかります。その点は、インターネットを活用して探すの
が、現代的なのかもしれません。国際ジャーナルでも、日本の家作りについての
特集など考えてもらいたいところですね。住まいづくりの過程としては、マン
ションの購入もあるかもしれません。もちろん、賃貸住宅でもいいと思います。
やはり、自分の収入に応じた考え方が必要だと思います。土地を購入する場合、
気をつける点も多いと聞きます。どんなところが注意する点なのでしょうか。立
地や価格の条件が良くても、イメージ通りの家が作れないケースもあると読んだ
ことがあります。高い買い物をするわけですから、このようなトラブルは避けた
いところです。土地と建物を両方購入する場合でも、別々に購入する場合でも、
いずれにしろ費用とそれによって得られる効果を充分に検討するべきではないか
と思います。いずれにしても、家作りを検討する家庭が増えることによって、少
しでも日本経済の回復に貢献してもらえるようになれば、これはとてもいいこと
だと思います。




現代画報との出会い
press-blog | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報) wiki 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。