スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社の現代画報の対談取材 4コマ漫画から食べ物の大切さを学ぶ

ある新聞朝刊に掲載されている4コマ漫画。この漫画は、長期間多くの人に愛されて
います。
この漫画が1万回を越え、待望の第2子が誕生しました。
何年もの間、この漫画の主人公は幼稚園児くらいの男の子でした。
昨年、男の子のお母さんの妊娠が分かり、今年の6月に第2子が誕生したそうです。

この男の子の名前は「コボちゃん」といいます。本名は「田畑小穂」といいます。
コボちゃんの家族はみんな田畑に関係のある名前になっているのです。
お父さんは「耕二」、お母さんは「早苗」なのです。いままで何となく読んでいた
という人、多くいらっしゃるのではないかと思います。そして、待望の第2子は
女の子で「実穂」ちゃんというのです。

お父さんが耕して、苗から小さな稲穂、少しずつ実っていく・・・
改めてお米を作るのはとても大変な作業なのだなと思います。
「今日は食べたくない」「もういらない」とご飯を残す人がいると思います。
特に子供はよく言うと思うのですが、食べ物の大切さというのを大人は教えてや
らなければならないのではないでしょうか。食べ物があって人間は生きていける
のだ・・・ということ。

世界ではお腹がすいても食べられないという人が多くいます。日本は「不景気」と
いいながらも、食べ物は豊富に揃っています。日本という国は恵まれている国なの
です。


ROD
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年4月号のご案内 | 国際通信社 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。