スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社の現代画報の特集記事 セイント☆おにいさん

 近年、ブーム、といいますか、仏教や寺院に癒しを求める、というのが小さな
流行になっているようです。

 そういう人にも、そうでない人にも、宗教に詳しい人にも詳しくない人にも笑
えるコミックが「セイント☆おにいさん」(中村光、講談社モーニング2に連載)。
 
 簡単なストーリーを話すと、なぜかお釈迦様(ブッダ)とキリスト(イエス)
が平成の日本でアパートをシェアしながら暮らす、という奇想天外なストーリー。

 登場人物(人物か?)も聖書、仏典に実際に存在するキャラクターがぞろぞろ
登場します。
 
 宝島社「このマンガがすごい! 2009」オトコ編作品の1位や、2009年
、手塚治虫文化賞短編賞も受賞した評判のマンガなのです。

 今年、展覧会が評判になった阿修羅も「阿修羅は八部衆のアイドルだからね」
なんて言われていました。
 
 螺髪(らほつ)のブッダはパンチ、長髪のイエスはロン毛で、「パンチとロン
毛」なるコンビ名でM1に打って出ようとたくらんでいるという、どこまでも荒
唐無稽なストリーですが、こんなマンガが大して問題なく面白いと評判になるの
も、宗教に節操(?)がない日本ならではでしょうか。

  仏像に癒されたあとはこちらのマンガでドッカンと笑えば、リフレッシュは
間違いないかも。





現代画報への思い
opem-press.net | 現代画報 | 現代画報社 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。