スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの報道ニッポンの対談取材 「勇気」あるプレー

「勇気」
これがなければ、盗塁はできません。



私も少年軟式野球・中学野球部と見てきて10年近く、

そして現在も見守り続けています



「勇気」



本当にそうだと感じます。



中学野球・・・



「勇気だよ!勇気!!お前なら行かれる!!!

あと、一歩、一歩前に出ろ」



塁に出た選手に、掛けられる言葉。

言われた方は、あと一歩とはわかってはいても、

あと一歩前に出たら、盗塁が成功しそうな予感はしても

その一歩が怖い。



ここで牽制され、アウトになったら・・・



「行け、GO!」



盗塁を促されても、判断に鈍る。

その、判断を一瞬遅らせてたら、待つのはアウト・・・



的確な判断、そして最も重要なのは、判断したら即実行できる、



「勇気」



野球は誰でもできるスポーツ。



背の高さだって、関係ない。



野球は、それぞれが、それぞれにあったポジションを

皆で守り、そして、一人でバッターボックスに立ち、

己にのみ与えられたプレッシャーと戦う。



野球は、個人であり団体プレー。



最終回裏の攻撃、2アウト満塁・・・

バッターボックスは自分。

良いボール、甘い球が来るのを、いつまで待てるかも「勇気」

後がなくなった時に、打つのも「勇気」

そして、その試合が終わる・・・



それが、その時の最高のプレーだったから・・・[



勇気をもって・・・

国際ジャーナル オンライン
国際ジャーナルで掲載 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。