スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 警察犬

警察犬の出動件数が増え続けているのに対し、嘱託警察犬に適した大型犬や優秀な警察犬は集まりにくくなる可能性があり、関係者から不安の声も上がっているそうだ。昨年の総出動件数のうち、行方不明者の捜索活動が一番多い。警察庁は「行方不明になった高齢者や児童らの捜索活動が増えた。」と説明している。
警察犬の活動と言えば、神戸の震災のときや中国四川での大地震のときによく見た。匂いだけで人を捜し当て、建物などに埋もれた人々を見つけ出している姿を何度となく見ることが出来た。耳も鼻も人間よりずっとすぐれている犬はさらに人を愛しているから、こうした仕事ができるのであろう。そしてなにより聡明だ。凜としていて、とてもかっこいいとさえ思う。そんな警察犬があまり増えていないらしい。いろいろな災害時にも出動できるし、どんどん増やせればいいのであるが。なぜ減っているのかなどの理由ははっきりとわからなかった。しかし最近は大型犬を飼う家庭も減ってきている。大概が小型犬。小型犬ではやはりできないのだろうか。そう考えると、盲導犬などもこれから減ってしまうのではないだろうか。随分前から普及活動がなされてきて、やっと最近街中でみかけてもなでたりしないようにするという考えが浸透してきたというのに、とても残念なことである。日本警察犬協会の会員数も減ってきているとのことである。こういったところには資金投入しても良いと思うのだが、削られてしまうのだろうか・・・。

報道ニッポン | 報道通信社 | 国際通信社グループ 国際ジャーナル 現代画報
報道通信社の報道ニッポンのVIP・ザ・職人に掲載 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルと掲載企業 鉄ちゃん: 国際ジャーナルの掲載企業・・ 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報を再発見:現代画報社 一流のスポーツ選手が力を発揮する秘密 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナル wiki 国際通信社の国際ジャーナル ジー・キューブ 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。