スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 日光の力

今朝はホントに焦りました。いつもの起床時間より1時間15分遅かった・・要するに寝坊だよ、寝坊。朝の1時間ロスってもう致命的ですよ!布団も上げず顔を洗わずパジャマのまま朝ご飯作って家族を送り出すのが精一杯でした。送り出して振り返るとぐちゃぐちゃなリビング寝室が
待っていて・・しかも洗濯機も回してない。。全ての家事が1時間ずれ込んでしまい、すっかりやる気ゼロになりました(落)二度寝したのがまずかった。寒くなると布団に出るのが嫌でよくやってしまうのです。あと、朝陽を浴びないとダメね。カーテンをざっと開けないと。日光が作り出す体内時計をバカにしちゃいけません。明るければいいのかって言うとそうでもないですよ。やっぱり梅雨の時期や雨の日、体が重いのは気圧と日照時間が絶対関係あると思います。
国際ジャーナルの最新号で、11月12日の「いい皮膚の日」に関する記事が載ってますね。健康的な皮膚を作るには日光を浴びることが大切とか。紫外線のことを考えると、単純に日光浴しちゃダメなんだろうなと思いますが、適度に光を浴びないとそれはそれで良くない気もします。
女子的には、肌のためには夏だろうが冬だろうが日焼け止め必須!というのが最近の風潮ですよね。皮膚科ではどっちを推奨してるのかな?すごく気になってきた。。30代半ばも過ぎると、ちょっとした日焼けがシミに直結しているなって実感しますけど~。子どもなら大丈夫かと思ってましたが、数年前から子どもを紫外線から守るためにってUV加工の防止やサングラスを売るようになってますよね。真っ黒に日焼けしてない夏の子どもは個人的にはいただけないけども。逆に子どものうちから皮膚を鍛えておいた方がいいんじゃないですかね?日光の力を人間の体も上手く取り入れられるといいのに。というか、そういう記事なのかも。要チェックだわ~。



国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。