スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル|原爆症被爆者救済が、全員救済で決着がつく

厚生労働省によると、現在全国で原爆症と訴えている原告は306名おり、その中で原爆症と認定された方は197名で、まだ認定されていない方や、認定を却下された方を含めた全原告の救済を求める裁判に、決着がついたようです。もともとこの訴えに、財務省や厚労省は、医療費は無料なのにそれ以上を求めていると抵抗していたようですが、今月8月5日の夜、麻生首相が訪問先の広島市内のホテルで、添要一厚生労働相と最終協議を行い、原爆症認定集団訴訟をめぐる被爆者救済問題の原告、306人全員を救済することで合意しました。詳細については、1審の裁判で勝訴した原告は高裁判決を待つことなく、政府が原爆症と認定することとし、そして敗訴してしまっている原告には基金を創設して、サポートするということになったそうです。この問題に関しては、政府内で河村氏が全面解決を目指していたのに対して、原爆症認定集団訴訟で敗訴してしまった原告へのサポートには、厚生労働省や財務省が難色を示し、対立していたようです。麻生首相は、これまでの政府の取り組みが遅かったと謝罪しているようです。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。