スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊国際ジャーナルの取材で 原発事故の工程表の見直しについて

福島原発の状況は未だ解決への道が見えてきませんが、東電が原発事故の収束に
向けた工程表を見直すのに合わせて、菅政権も、そのロードマップの見 通しを
国内外に示す事が重要です。今後は、被災者や事業者への支援が政権の工程表通
りに進むかどうかが焦点になると思います。原発については、日 本としても重
要なエネルギー源として推進してきましたが、これからの舵取りについては、改
めてその道筋を考えていく必要があるかもしれません。



国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。