スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル・国際通信社・月刊誌 高齢化社会の日本の将来について



最近は高齢化社会の問題が日本でも様々に表れていま すが、北欧諸国の取組み
については、参考になるところが大きいと思います。例えばスエーデンの社会保
障関連の財政支出は国内総生産の約30% を占めると聞いた事があります。こ
れはとても大きな比率ですが、スエーデンの財政は黒字となっている事実もあり
ます。日本にとっても、財政赤 字の解消が一つのテーマとなっていますから、
これは非常に参考になるのではないかと思います。国際ジャーナルでも、北欧に
おける福祉の取組み については、特集を組んでみてはどうでしょうか。ス
ウェーデンは、まさに「強い財政、強い経済、強い社会保障の改革」の成功例で
はないかと思 います。その成功のポイントはどこにあるのでしょうか。そのカ
ギは人材の育成にあるのかもしれません。例えば、職業再訓練や再教育に力を入
れ、その間の生活を政府が保障する手厚い支援制度をつくったという事を、専門
家が語っているのを聞いたことがあります。福祉分野では、多くの 人手を必要
としていますから、新しい雇用の受け皿となる可能性があります。北欧諸国のい
いところを積極的に取り入れて、これからの日本の政策 にも役立つと、これは
とてもよいのではないかと思います。




ザ・ヒューマンは独自の取材を通じて経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。「智略と信念」──「日本を支える企業」「美食探訪」ドクター「医療の最前線から」スペシャリスト「真の英知で善導」社寺「悟りと真理」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。