スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 派遣は悪いことなのか?

民主党政権においては、製造業に対する派遣の禁止など、派遣という労働形態に
対する問題意識がクローズアップされています。報道ニッポンなどでも、派遣の
問題についてはじっくりと解説してもらいたいところです。製造業に対する派遣
については、日本の製造業の国際的な競争力を確保するという観点から、規制緩
和が行われたと理解していますが、その点に対する民主党政府の考え方はどうな
んでしょうか。むしろ、派遣会社に対する管理体制を、法的に強化するべきなの
かもしれません。なぜなら、派遣社員は派遣会社の社員という形になっているか
らです。つまり、雇用の責任については、派遣会社が管理する必要があるのかも
しれません。もっとも、派遣会社にとっても、引き受け先がない限りは、不要な
人件費になりますから、人材の流動性確保という観点から、もう少し実のある議
論をしてもらいたいところです。日本の労働人口も年々減っていくことになりま
すから、その限られた労働力を再分配する上で、派遣という仕組みは、すべてが
マイナスではないと思います。感情的に非難しやすいところを責めるだけではな
く、日本における労働力の確保という観点からも、今一度考えてみたいところです。







国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナルへの思い
国際ジャーナル 通信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。