スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 ハーフマラソン

2011年がスタートして、寒い日が続いています。
地域によっては大雪で交通の便に影響が出ているというところもあるのでは
ないでしょうか。

そんな中、大阪府枚方市の淀川河川公園などで1月10日に「第34回新春走ろうかい
ひらかたハーフマラソン」が開かれました。
全国から過去最多の約5000人が集まり、小雪がちらつく中、健脚を競ったそうです。

開会式では、市長が「枚方の新年はこの大会で始まるともいえる風物詩」と語ったそう
で、「新年はこれがなければ」というイベントが各地域でも行われているのでは
ないでしょうか。
そして、午前9時すぎから男女、そして年齢別など計22部門に分かれて次々にスタート
したのです。

「寒い」と凍える人も多かったと思うのですが、いざマラソンがスタートすると、体が
温まって良かったかもしれませんね。新聞に載っていた写真には、様々な格好をして
マラソンを楽しんでいる姿が載っていました。侍の「ちょんまげ」のかつらをかぶり、
そしてジャージの上に着物を着て・・・。見るからに「楽しんでいる」といった感じに
受け取りました。
なかには、自己タイムを縮めた人もいるようです。

今、「マラソンブーム」だとテレビの情報番組で聞いたことがあります。
体を動かして健康を維持するというのは、本当に素晴らしいことですね。


国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報との戦い
国際ジャーナル 国際通信社発刊
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。