スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 北朝鮮の砲撃に対するアメリカと中国の動き

朝鮮半島を巡る動きですが、緊張はさらに高まってき ている印象を受けます。
米国と韓国は朝鮮半島西方の黄海での合同演習を予定しています。これは米原子
力空母ジョージ・ワシントンも投入した本 格的な合同軍事演習です。これに対
して北朝鮮は反発を強めています。北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」で
は、この米韓合同演習に対して領 海を侵犯する挑発策動には打撃を加えるとい
う強い姿勢を打ち出しています。これからの情勢に注意が必要だと思います。韓
国軍も最高度の警戒態 勢を敷いて、自国の警備体制を強めています。国際
ジャーナルでも、今後の朝鮮半島の動きについては、緊急特集などで対応して欲
しいと思いま す。韓国及び北朝鮮ともに、この衝突をどのように収めていくの
か、その点がポイントだと思います。中国の動向が鍵を握っていると言えます。
中 国政府は緊急記者会見を開いて、12月上旬に、北京で6カ国協議の首席代
表による緊急会合を行うことを提案してきました。この真意はどこにあ るので
しょうか。交渉のテーブルに北朝鮮を出すことによって、事態の沈静化を計るの
が目的という事でしょうか。韓国の世論も強硬策を求めてい ますので、これか
らも注目したいところです。





現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年2月号のご案内 | 現代画報社
cyber.sphere.sc
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。