スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル ジャンボナシ

広島県安芸高田市甲田町にあるナシ園で、直径約15センチ、重さが約2キロの
ジャンボナシが収穫期を迎えたのだそうです。新聞で紹介されていました。

このジャンボナシですが、「新雪」「晩三吉」「愛宕」の3種類あるそうです。
常温で長期間保存できるために贈答用として人気が高いようで、1キロ550円
という値段ですが、予約客に発送しているそうです。

今年は台風による被害は免れたものの、受粉期の春先に気温が低く、イノシシや
カラスなどの食害で収穫量は例年よりも2割ほど少なめだといいます。

このナシ園を所有している男性の話では「実はやや小ぶりでも、糖度は例年より
高いので味は抜群」だということです。

今年は「異常気象」と言われ続けていました。私たちが一番感じていることだと
思います。毎日暑い日が続いたり、大雨で被害に遭った地域もいくつかありました。
そんな中、食べ物にかなり影響が出たとのニュースもテレビや新聞で目にしました。
ですが、「収穫」の話を聞くと季節を感じられ嬉しく思います。
最近スーパーでは「ナシ」を目にするようになりました。
季節が進んでいくのが感じられます。
また、機会があればナシを食べたいと思います。


sportsnews.geo.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2008年12月号のご案内 | 報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。