スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 小沢元代表に対する証人喚問について



最近の政局では、民主党の小沢元代表に対する国会の証人喚問への対応が問題と
なっています。最近就 任した岡田克也幹事長の考え方はどうなっているので
しょうか。ちょっと気になるところです。野党が要求するように、小沢一郎元代
表への強 制起訴議決に絡んだ国会での証人喚問に応じる考えがあるのでしょう
か。国際ジャーナルでも、これからの政局については解説を行って欲しい と思
います。基本的な考え方として、「裁判が進行するものについては慎重にあるべ
き」というのが岡田幹事長の意向の模様です。証人喚問に は否定的な見解では
ないかと感じます。政府が今国会に提出する2010年度補正予算案に対する対
応も焦点となっています。これについては、野党との協議の上で、政策修正があ
ることも示唆していま す。これからの議論に注目したいところです。いずれに
しても、日本にとっては大きな問題が様々ありますから、今回の臨時国会は、充
分に議 論をして欲しいと思います。自民党としても、その他の野党としても、
いろいろと考えている焦点があると思います。単に小沢元代表の証人喚 問だけ
ではなく、外交を含めた、これからの日本について真剣に考えて欲しいところで
はないかと思います。





ponyo.cute.bz
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年12月号のご案内 | 現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。