スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザヒューマンで読む心のふるさと TTP議論の中で、農業をどのように考えるか?

TTPの議論の中で、今日本の農業に対する議論が高 まってきている感があり
ます。日本の農業はこれからどうすればいいのでしょうか。実際のところ、長い
期間において、政府からの巨額の補助金 や、高関税という保護主義的な環境の
中にあったのが日本の農業かもしれません。日本の農業の現実については、国際
ジャーナルでも詳細な分析を してほしいところです。今の日本の農業の実力は
国際的にどれくらいになるのでしょうか。政府としても、この点については冷静
な戦略が必要なは ずです。食料自給率を高める事については、レアアース同様
に、国の安全保障の問題にもなってきます。単純な経済的判断だけでは決まらな
い面も ありますから、その点を踏まえた議論をして欲しいと思います。農家と
しても、生産性が高く国際競争力を持つ農業に生まれ変われるという取組み が
これからは重要になってくるはずです。補助金目当ての兼業農家ではなく、本当
にやる気と実力のある農家が、その規模を大きくできる法整備や 社会環境の育
成が求められていると思います。中国から輸入される野菜への残存農薬の問題な
ども、つい最近起こった問題です。その点も踏まえ て、国民全体で考えていく
必要があるといえるでしょう。






国際ジャーナル 月刊誌を購入した後にでも、以前から気になっているセミナーに参加してみたいと考えているそうで、こういったセミナーで、初心者からでも参加出来そうなところを探していこうと検討しているそうです。
半年ほどしてからザ・ヒューマン 時事でみつけた観光地を新婚旅行を兼ねてツアー満載の旅行に1週間ほど行ってきたのだそうです。
知人の荷物の中にCECH-3000Aがあったので、一度、遊ばせてもらいました。
私はあまりそういったことに疎い為、分からない事が多いと話していると、友人は分かりやすく説明してくれました。
自分の為だけではなく蓄えた知識を周囲の方にも積極的に提供する姿勢が友人の良いところだと再確認しました。
話が一段落したところで、友人がザ・ヒューマンを購読している事に気づきました。
友人の周囲でも野球をたしなんでいる人が増えてきているそうで、おすすめ情報を周りにも提供出来るように、常に様々な情報は押さえているそうです。
友人は結婚して5年目で、彼女の結婚祝いには、みんなで相談して国際ジャーナル 雑誌に掲載されていたプレゼントをした思い出があります。
そのお陰もあり、今ではザ・ヒューマン 雑誌で掲載される企業に対談記事が掲載される程になったそうです。
例えばにきびが出来やすい方には、食生活を野菜中心にすると良いだとか、洗顔料を利用して使用してみると良いと教えてくれたそうです。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。