スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダーズ・アイの取材 電話 ほんの少しの心配りが熱中症から守る

毎日暑い日が続いています。「猛暑」といわれるような気温にまで上がり、
多くの人が汗を流しながら、大変な思いをされていると思います。
とは言いながら、私も毎日汗を流しながら家の用事をしたり外出したり・・・。
大変つらい状態です。熱中症には十分に気をつけたいと思っています。

熱中症発症時の行動は「労働」が42パーセント、「日常生活」が30パーセント、
「スポーツ」が28パーセントでした。その中でも「日常生活」というのは
屋外と屋内がほぼ半数ずつだったといいます。

屋内で熱中症を発症した人のうち、大半を占める65歳以上の高齢者について
エアコンとの関連を調べると90パーセントはエアコンがないか、停止していたという

結果が出ています。重症率はエアコン使用者の20パーセントに対して、エアコンが
ない場合は72パーセントに達したのだそうです。

高齢者の使用率が低い原因は「冷えすぎを嫌う」「節電意識が高い」「熱への感受性が

弱く、高温高湿の状態を感じにくい」などが考えられるそうなのです。
以前、雑誌「現代画報」でも高齢者に関する記事が載っていたかと思うのですが、
高齢者になると体力だけではなく、外から感じるものも弱くなってきているという
ことが分かりました。周りの人、近所の人などの声掛けひとつで熱中症を防ぐことが
できるかもしれません。周りの人も大変かもしれませんが、ほんの少しの心配りと
いうものが1人の人間の命を救うことができるのではないでしょうか。




知人の荷物の中にα77があったので、一度使わせてもらいました。
国際ジャーナル 医療では医療特集というものも組まれており、見ているだけで為になる情報が紹介されているので、興味がない方でも勉強になるのではないかと思われます。
友人の利用しているサイトは初心者の方にも分かり易く作られており、このザ・ヒューマン 異業種ネットの説明は目を見張るものがあります。
よく聞くけれども実際に経験をしないと理解し難い部分もあるだろうと思ったそうで、初心者のために分かり易く解説してくれると評判です。
以前から一戸建て住宅を希望していた友人ですが、不動産検索 大阪で検索されるサイトでとうとう住宅を見つけたようです。
もしも、国際通信社 月刊を調べたいのであれば、公式サイトを利用するのがいいかも知れません。
そのカメラの画像には友達が写っていて、写真をクリックするとその詳細な情報が大きな文字で表示されるなどとても配慮が行き届いていました。
男性であれば肌の弱い方だと髭を剃った際に肌荒れをしてしまいますが、そういった方の為にメンズビューティーをしてくれるところでどういったエステがあるのかについても話してくれました。
以前見かけたインターネットの掲示板にもリフォーム 大阪の調査をしている方がいらっしゃったのを思い出しました。
他にも、建材へのこだわりや長く快適に暮らせるよう工夫している部分もいろいろと教えてもらいました。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。