スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社の月刊誌 いまこそ国難を強力して乗り越えるべきだ

最近の政局について感じるところですが、この国難のときに政党内の争いや政局
をやっている場合ではないのではないかと思います。政治家は被災地の 状況を
考えているのでしょうか。実際のところ、必ずしもやっていることが一致しない
と国民に見られてもしょうがないと思います。政治家として何を するべきなの
か、ここでもう一度考がえて欲しいところです。被災地の復興はどこまで進んで
いるのでしょうか。原発事故の対応についても、これから が山場です。





国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
movies.weblog.tc
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年4月号のご案内 | 現代画報社
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。