スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社のネットのインタビュー記事 目的はギャンブル

徳島県鳴門市の学校給食用のパンなどを作る財団法人が6月16日に、経理担当の
男性職員が財団法人の銀行口座などから約9年間で計約1億1000万円を着服
していたとして、懲戒免職処分にしたと発表したそうです。
調査に、懲戒免職処分となった職員は「ギャンブルに使った」と話しているそう
です。生徒の親が働いて稼いだお金。それを子供たちにきちんと給食を食べてもら
おうと、給食費を納めているのです。毎日栄養を考えて作られている給食に、感謝
している親もいると思います。その給食費をどうして簡単に着服することができる
のでしょうか。また目的がギャンブルだったとは呆れて話になりません。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう
報道ニッポンで楽しむ
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。