スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の月刊誌・国際ジャーナル サラリーマン

日本語英語のこの言葉。
ある時代には、誇らしげな言葉で、
大手企業のサラリーマン、なんて羨ましがられたでしょうし、
毎月決まった収入が定年まで保障された終身雇用制は、
日本のお国柄が生んだ優しい制度でした。

いまは安心して企業に身を委ねていられる時代ではなくなってしまったし、
サラリーマンという言葉もどこかしら卑屈さをもって使われることも
多くなってしまったけれど、
資質自体が、高度成長期のサラリーマンと
豊かな時代のサラリーマンとでは、違うんじゃないかと思います。

どの時代も必死で戦っている筈なんですけど・・・

時代背景の違いは口でいっても判りませんが、
たまには、先人に見習うことも、必要かと思います。






現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社
国際通信社 取材
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。