スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 卵かけごはん

新聞に載っていた記事なのですが、福岡県飯塚市の養鶏場が運営する「卵かけ
ご飯」の専門店が人気を集めているのだそうです。
「卵かけご飯」をよく食べる・・・という人は多いのではないでしょうか。
ちみなに私はあまり好まないのですが・・・。

なんとこの専門店は食べ放題なのだそうです。大変驚きました。
しかも価格が350円というお手頃価格だそうです。低価格ということも
あってか、県内各地から連日多くの人でにぎわっているそうです。

場所は飯塚市内にあるそうです。そして養鶏場は店の横にあるそうで、卵
や洋菓子などの直売店を運営しているとのことです。新聞には店の名前も書いて
ありましたが、ここではあえて伏せさせていただきます。
養鶏場直売店では、4、5年前から平日の昼に客からの注文があるときだけの
「裏メニュー」として卵かけご飯を提供していたとのことです。

ところが、多くの常連客から「平日意外にも味わいたい」との声が寄せられて
8月中旬に店をオープンさせたそうなのです。
新鮮な生卵とご飯、スープ、漬物がセットになっていてスープ以外はおかわり自由。
ご飯は有機肥料と減農薬で育てた自家製米で、卵はだし入りの専用しょうゆで味付け。
辛子明太子や玉子焼きなどのトッピング材も別料金ではあるものの用意しているとの
ことです。
とても魅力的なメニューですし、仕事の合間にもすぐに食べることができる食べ物。
新聞に取り上げられたことで、ますます人気を集めるのではないでしょうか。


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルとの再会
ベンチャージャーナル
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

kokusai100

Author:kokusai100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。